パチンとすべてがもとに戻された

最近、…あぁ~どのような最近だった?一ヶ月とか、二ヶ月とかよく覚えなくなった。そうだ、足跡もちゃんと消してしまう。その日、短い間グループのチャットが削除した。

2015年の下旬から、大きな活動のグループがゆっくりゆっくり解散されていくことになっている。その後、活動は、たいてい自転車だけグループを入って出てグルグルしてしまう。いろいろ状況は逢ったのに、そんなグループを引き続いて存在することができないはずだ。

一生懸命経済の状況を回復することに没頭したり、探したりするばかになっているわたしは、最低限度の費用で活動を参加するようにやっていく。高級な消費することは、きちんと「断る」、または「回避」をしていって、ときどき気分が悪くなっていた。

去年と今年には、社会環境の変化につれて、仕事も、友だちの輪も、生徒会の企画も、ぜんぜん凍えるようになった。全部かなり冷やされた。

その日、短い間繋がったグループは事故が遭ったんだ。同日に二度たいへんなトラブルがあった。そんなトラブルとして、そのグループを退会させられた。そんな残酷な結果が生じたけれども、ある人に少しあたたかく感じがもらったね。ただし、その頃、心地良いが溢れるように新しいグループが作られたり、招待されたりした。でも、一応目を通すと、悪く匂いを伝えてきて、すぐ退会しようと思っていた。ぼくがモンスターみたいことは、瞬間によくわかった。

すべてがパチンともとに戻させたかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。